【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」5話あらすじ感想*ネタバレ

【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」5話あらすじ感想*ネタバレ

どもども♡

パクボゴム主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」5話の韓国放送が終わりましたー!!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lee Eun Jeongさん(@lee.eun.jeong_)がシェアした投稿

韓国でのソイングク神のコンサートから帰国しましてホヤホヤのnanaでございます。笑

奴の威力に完全やられてまして、廃人となっております。

もはやこの世のものとは思えませんでした。笑

ちょっとレポするまで、言葉にするまで時間かかると思います。。笑 すいませんです。。

そんなメンタルの中とゆうのもあって、ドラマ「ボーイフレンド」5話、ちょっと泣きそうになりました。

ではパクボゴムくん主演の最新韓国ドラマ「ボーイフレンド」の5話あらすじ感想レビュー!いきまっす♡

ネタバレありますのでご注意ください♡

ツイッターで記事更新お知らせしてます♡ → drama mania♡

【パクボゴム】過去出演韓国ドラマを無料視聴で一気見する♡↓↓

「雲が描いた月明かり」などヒット作多数!

見放題作品 80,000 本を 31 日間無料で視聴が可能!!

 

【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」5話 あらすじ

出典:NEVER

ジニョク(パクボゴム)が「代表!ラーメンを食べに行きましょう」とスヒョン(ソン・ヘギョ)の前に名乗り出たことで会社ではジニョクがスキャンダルの相手であると知れ渡ることになりました。ジニョクは「今ラーメンを食べに行ったら顔が腫れるから、お茶を飲みに行きましょう」と言い、かつてからの知り合いの喫茶店にスヒョンを連れて行きます。”キューバであった友達”とスヒョンのことを知人に紹介し、知人に「告白したら受けてくれるでしょうか?」と相談したりします。

 

ソヒョンはそんなジニョクに「明日から会社で大変なことになります。何か考えないと」と心配しますが、ジニョクは「驚かせてしまって申し訳ないです。でも、後悔していません。代表、僕は決めたんです。だから出たんです。冗談じゃありません。僕は代表にとって意味のある人になろうと決めたんです」と心の内を話します。そして「僕たち2人が会社でぎこちなくギクシャクしてたら、これ以上のことになります。明日からはもっと親しくしないと」とスヒョンを安心させます。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

その後スヒョンのたった一人の友人であり、秘書であるジャンミジンはジニョクのもとを訪れ、スヒョンとの関係をやめるように警告します。「スヒョンはものすごくお金持ちだけど、恋愛もできず、母の強い勧めであの家に売られて結婚したの。まだ幼いあなたにはとても負担できない。離婚した嫁を誕生日に呼ぶような家なのよ。心の中は爆発してるのに泣けないのよ」とスヒョンの孤独な人生を話します。ジニョクはその話を聞き、心を痛めます。

Advertisement
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

一方スヒョンの元夫であるチョンウソクはジニョクを意識し始め、秘書に、「今日童話ホテルで何があったのか調べてください。」と言い、ジニョクに対する全ての情報を持ってくるように指示します。

 

” チャスヒョンの男”と噂になってしまったジニョクは食堂でヒソヒソ話に耐えきれず、一人カフェで座っていました。そこを車で通ったスヒョンはその姿を見て心配し、ジニョクに”ラジオを聞いてみて”とメールを送ります。ジニョクは”会社を早退して弘済洞の美術館に行きましょう”と返信し、2人はデートに行くことに。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

しかしジニョクが言った美術館とは、スヒョンが思っていたものとは程遠く、ホンジェのギャラリーは市民たちの作品が川沿いにかけてあるものでした。「ここが美術館なの?」と言うスヒョンの言葉に、ジニョクは「絵があって、絵が好きなチャスヒョンといて。そんなチャスヒョンを好きなキムジニョクあり」と冗談を言って和ませます。”どこで何になって再び会わん”とゆう名の絵画の前でジニョクは「僕たちはどこで何になって再び会うでしょう?」と尋ね。スヒョンは「これ以上何も変わることはないわ」と後ずさりします。2人は一緒に詩を読んだりしてデートを楽しみます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

ジニョクとスヒョンが楽しく夕食を共にしているのを見たチョヒェインは、高校時代から片思いしてきたジニョクとの思い出を振り返り、店に入ることができませんでした。

楽しかったデートの後、スヒョンを待っていた現実は厳しいものでした。スヒョンの母と元姑がジニョクとの関係に猛烈に反対し、年下男性との恋愛スキャンダルでホテル全体が動揺しているだけではなく、母親が電話でスヒョンを攻めたてます。

Advertisement

帰りの車中、秘書のジャンミジンに「とてもイラつくの。こんな気持ち、もっと幼い頃だったらどんなに幸せだっただろ。。もうこの歳で世の中が全て知ってる離婚女性になった今、タイミングがあまりにも悔しい。」とジニョクに対する本音を打ち明けます。ジミンが「あの人が好きなんだ?」と聞くと、スヒョンは「ますますあの人が気になる」と答えます。ですが「もっとこれ以上の関係になるつもり?」とゆう質問には、「そうゆう人生じゃないわ。私我慢するのが上手だから」と自分の気持ちにブレーキをかけます。

 

Advertisement

ジニョクとスヒョンはお互いに対する気持ちが大きくなりながらも、自分たちの前に置かれた状況に苦しみます。帰宅したスヒョンは母親が待っているのを見つけ、車を引き返します。涙を流しながら悩んだ末、ジニョクと絵を見たデート場所に再びきていました。そこにジニョクも到着します。ジニョクは「またここで再び会いました。何があってまたあったことにしましょうか?」と尋ねます。スヒョンは「私よく我慢する人間なのに。ここに来てる。」と言います。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

ジニョクは「本で読んだんです。”サム”とゆうのが好きな感情の確信と疑念が闘争することを言うんですよ。確信と疑念が満ち潮と引き潮のように交差すること。確信ばかりが残ったらその時愛が始まるんだそうです。」と言い、スヒョンの肩をつかみ、「この感情が好きの感情なのか、確信と疑念が闘争するように放っておけばどうでしょうか?僕たちは”サム”してる間に再び会えたってゆうのはどうですか」と尋ねます。スヒョンは「そうね。サムする間に再び会った。」と答え、2人は向かい合って笑みを浮かべ5話は幕を閉じました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

5話はスヒョンのがんじがらめの人生、またそこに立ち入り困難な状況に陥るジニョク。また徐々にお互いへの気持ちを大きくする2人が描かれました。

いやあボゴムくんむっちゃ男やーーーーーん!!!

ではでは「ボーイフレンド」5話感想レビューいきまっす!!

 

【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」5話 感想レビュー*ネタバレ

出典:NEVER

5話は姉さんの涙に完全やられましたね。

行くあてもなく彷徨う姿はもうなんか切なすぎてうるうるしてました。

あ〜私もあったな〜こんな経験。と遠い目しながら見てました。

ひとりであてもなく飛び出してもう全てから逃げ出したくなる瞬間。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

スヒョン姉さんの中では、過去はもう全てただの記憶でしかなくって、思い出と呼べるようなものがなかったんですよね。

でもそんな中唯一美しい思い出を作ってくれたのが、ジニョクなんですよね。

だからそこに戻ってしまう。

こうゆう辛い時ってやっぱり自分を理解して、自分のそばに寄り添ってくれる人がいてくれるだけでもうそれだけでほんと救われます。

んでこんな歳なって、え?今?!トキメクん?!なんで今やねん!!!

って気持ちもめっちゃわかる。。。。

もっと若い頃なら、何も知らない頃ならこの感情素直に受け入れてワクワクできんのに。

でもこうゆう恋に落ちる瞬間て、なんで今やねん!?って時が多いんですよね。笑

予期せぬ時ほど恋に落ちるってほんまやと思うんですよ。

ほんでボゴムくんがもうなんか全て委ねたくなる安心感醸し出しすぎ。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

この「テッピョンニン?(代表)」の言い方とかなんなん?

誠実な中に色気まじってくるやつ。

年下やのにむっちゃ諭される感。笑

ほんでこうゆうのどうですか?ってゆう提案スタイル。笑

好きかどうかわからない揺らいでる狭間にいるってのどうでしょう?みたいな。笑

年下男子のこうゆう提案スタイルいいですよね〜!強引じゃないけどもう答え決まってます感。

一歩ずつ一歩ずつ姉さんが戸惑わないように丁寧に距離を詰めてくる感じ。

いやあできた年下男子ですねほんと。愛情表現が丁寧ですわ、とにかく。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

ほんでボゴムかわいそうやって!!!!笑

むっちゃポツン感。

ジニョクって多分人生でこんなに孤独を感じたことないんじゃないでしょうかね。

愛する人のために自ら今までの平穏な人生を捨て、それでも後悔ないってのはほんまに男やわ。

なんかとってつもなく情わくわこの顔。

ほんでメール来たらテンションぶち上がる件。笑

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

この指!!!笑

ニヤニヤしながら親指ペンペンやってんのかわいすぎやて。なんなんまじで。

ソイングクのコンサートで廃人になってたnanaもこれには癒されました。笑

連絡来た瞬間全ての孤独が報われるようなそんな表情。

孤独やけどもうこの人のためやったらなんでもええわ感。

5話はなんかスヒョンを絶対一人にはしないぜよ!!ってゆうジニョクの強い決意みたいなものが表情とか所作とかに表れててボゴム氏さらに男覚醒したなって感じがして最高。

なんかいつもはスヒョンにすいません。。とかゆーてても、この人結構我が強いってゆうか自分をしっかり持ってる感が強いんですよね。

だからなんて言われても曲げないところがあるってゆうかそれがすごい男として魅力的。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

was (@boyfriendkdrama) 💕🎬さん(@boyfriend.eng)がシェアした投稿

6話の予告でさらにボゴム氏力強い表情なっててこれは期待値高い!

てかもう6話まできたとか早いですね〜!!

結構早めの展開になりましたので、これから切ない展開待ってそうですね〜😭

ではまた今日の6話放送終了後感想レビューします♡

 

【パクボゴム】過去出演韓国ドラマを無料視聴で一気見する♡↓↓

「雲が描いた月明かり」などヒット作多数!

見放題作品 80,000 本を 31 日間無料で視聴が可能!

まとめ

ちょっと韓国の旅が飛行機とか諸々トラブル続きまして、かなりドタバタ珍道中でした。笑

生ソイングクの神なんですが、あんな人がこの世に存在し得るとかもう存在自体がちょっと信じられない域でして、まだ信じられません。笑

威力よ。ほんまになんなん。センスの塊。

旦那もあまりの抜け殻ぶりにビビってます。笑

またレポ時間かかると思いますがしますね!

ではでは「ボーイフレンド」6話のあらすじ感想レビューでまた💓

nana💓

【パクボゴム主演】「ボーイフレンド」感想レビューカテゴリの最新記事