【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」12話あらすじ感想*ネタバレ

【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」12話あらすじ感想*ネタバレ

どもども♡

パクボゴムくん主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」12話の韓国放送が終わりましたー!!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

U Rさん(@616gummy)がシェアした投稿

今日ね、昨日徹夜やったのもあってちょっと前半お眠やったんですよ。←は?

でもラストで完全に覚醒しました。私とボゴム。

いやあラスト泣けましたね〜。ボゴムの涙に完全に目が冴えきりました!

ピュアに泣くね〜あの男。ちょっと空仰いだね。あそこ神。

てか指輪してたら男性ってなんであんないきなしセクシーなるんでしょうかね?なんでなん?ほんと教えて。

はいではパクボゴムくん主演の最新韓国ドラマ「ボーイフレンド」の12話あらすじ感想レビュー!いきまっす♡

ネタバレありますのでご注意ください♡

ツイッターで記事更新お知らせしてます♡ → drama mania♡

【パクボゴム】過去出演韓国ドラマを無料視聴で一気見する♡↓↓

「雲が描いた月明かり」などヒット作多数!

見放題作品 80,000 本を 31 日間無料で視聴が可能!!

 
 

【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」12話 あらすじ

出典:NEVER

ジニョクを待っていた元夫ウソクは「私が一目惚れして、今もなお愛している私の女性のためにきた」と話します。ジニョクは「私の女という表現は一方的なようです。聞かなかったことにしよう」と話します。これに対しウソクは「キム・ジニョクさんには耐え切れない。30になったばかりの平凡な男はそれにふさわしい人を会うのが正しい」と言い、ジニョクは「人が人を愛するのは正しい正しくないという問題じゃない。愛に値するから恋するとかそのようなものじゃない。愛を守るために耐えなければならないものがあれば、それが何でも僕は逃げない」と断言します。ウソクは「その勇気ファイトだ。おかげで私もファイト溢れる。あなたのその勇気のおかげでどのようなことが起こるか一緒に見てみましょう」と告げ去ります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

同じ頃ジニョクの父がスヒョンに会いに行き、「どうすれば良いのか悩みも多いです。2人の道は険しい。ですがジニョクの言葉のように応援してもいいですか?」とと尋ね、「大変だとは思いますが見守っていただけたら嬉しいです」と答え、ジニョクの家族が2人は向けた応援を約束します。

Advertisement

スヒョンはジニョクを夜遅くに呼び出し、鶏の足を食べていたジニョクはスヒョンに「スヒョンさんはなぜ僕が好きなんですか?はぐらかさないで。僕真剣なんです。キムジニョクがなぜ好き?」と尋ねます。スヒョンは「キムジニョクだから好き。世の中にたった一人のキムジニョクだから」と答えます。すると、ジニョクは「今日に限って変に一緒にいたい。スヒョンさんの家に帰って寝たい。僕が今日代表さん家に行って寝かせてあげよう」とねだります。スヒョンはジンヒョクを止めますが、ジニョクは「いや代表何を想像してるんです?僕は今、代表の寝る姿をみて出ようと思ってるだけです」とし、とうとうスヒョンの家を訪ねます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

スヒョンがしきりに家に帰りなさいと催促すると、「お茶だけ飲んでいくんですか?寒いのにここまで来て寝かせてくれないなんて。人間の睡眠薬ってゆうタイトルも奪われて本当に悔しい。」と拗ねた姿を見せます。結局二人は結局お互いをぎゅっと抱きしめたままジニョクは「そわそわしないでそのまま寝ます。今の気持ちすごく好きだ。毎日こんな風に眠れたら良いな。」と囁き。ジニョクはスヒョンが眠ると、彼女を一人置いたまま部屋を出ます。ジニョクが部屋から出ると、スヒョンは、こっそり起き上がり、「人間の睡眠薬?人間覚醒剤よ。」と笑みを浮かべてベッドに横になります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

一方ウソクが童話ホテル共同代表になることが現実になります。これにスヒョンはウソクが共同代表になって現れると、「こうする意図は何なの?」と問うと、ウソクは「あえて意図といえばチャスヒョン密着の保護かな。吹いてくる風であなたが飛んでいかないように」と答えます。ウソクの言葉にスヒョンは「テギョン、お母様などを背負ってこのようなこと。恥ずかしいことよ。これからは要件があれば、秘書室通じてして。用件が終わったなら出て行って」と冷たい反応を見せます。

Advertisement

 

ウソクは廊下でのジニョクと出くわすと、「このように頻繁に会うと実感できない?まだ感じられないか。一般社員が感じるには大きすぎる話題だからかな?これから感じるようになるか。私は代表としてできることが多い。」と権威をのぞかせます。ジニョクは「あの日依然として愛する人だとおっしゃった。こんなのが恋する人にすることですか?」と尋ね、ウソクは「チャスヒョン代表が私の人生だ」と自信満々な姿を見せます。ジニョクは「ウソク代表の過ぎ去った時間、心中は僕には知ることができないし、むやみに判断しない。だけど誰か傷つけてはいけない。僕は代表さんのように富、名誉、権力もない。ただ平凡なばかりの30になった男です。僕は僕の方法通りにあの人を守るつもりです」と強い決意を明らかにします。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

ウソクの共同経営の話を聞いたジニョクはスヒョンを訪れ、「僕がスヒョンさんの側にいるからこんなことが起きた。ごめん。」と謝罪します。しかしジニョクに向かって「私のおかげで愛が何かはっきりしてきたと言ってましたね。ジニョクさんが私にとってのヒーリング。私はジニョクさんのおかげで恐怖が薄れたの。」と話し、安心させます。そしてジニョクに「愛してる」と告げます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

数日後、ジニョクは足のけがを李先生がギプスをとる記念にジニョク家で家族で夕食を食べることになり、その場にスヒョンを招待します。しかし、スヒョンが招待を受けた日は、彼女の元義父の命日であり、後でこの事実を知ったジニョクはスヒョンを気遣い、「李先生と約束がキャンセルされたから家族で食事も無くなりました」と告げます。スヒョンはジニョクが自分を気遣った事実を知って悩みます。スヒョンの母親は「大統領選挙まで、お父さんをために今日は我慢してお願い」と元義実家に行くよう哀願します。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

元姑のキムファジンは息子ウソクに「父親の命日が象徴的な日になりそうね。出席をするか、しないかが重要よ。背を向けるようならチャスヒョン、ただじゃおかない」と話します。 スヒョンは、悩み抜いた末にジニョクの自宅を訪れます。驚いたジニョクを見たスヒョンは「日程がキャンセルになってきた」と話した。ジニョクは涙ぐみ「大変なことになった。出口がない。あなたから抜け出るすべがない。」と愛情を示し、涙を流して12話は幕を閉じました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

12話はいよいよ真っ向から対峙したジニョクと元夫ウソク。またジニョクへの愛を形にし、テギョンを捨てジニョクを選んだスヒョンの姿が描かれました。

ウソクはんも謎に覚醒してはってちょっとめんどくさいことなってきましたね!笑

なんなんあの方のいきなしの覚醒困るねんて。

ちょっと静かにしといておくんなまし。

ではでは「ボーイフレンド」12話感想ビューいきまっせ♡

 

 

【パクボゴム】主演韓国ドラマ「ボーイフレンド」12話 感想レビュー*ネタバレ

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Joonさん(@gumjoon)がシェアした投稿

12話を見ててね、私パクボゴムくんとゆう俳優が本当に今変革の時を迎えてらっしゃるなと思ったんですよね。

正直ボゴムくんのめっちゃくちゃファンとゆうわけではなかったんですが、今回新しい層のファンをまた獲得してるんじゃないかなって思ってるんです。

ボゴムくんてすんごい人気俳優で、演技も上手くて、何よりすんごい良い子!みんなのボゴム!みたいな印象やったんですよ。

でも今回の「ボーイフレンド」では結構新しいことに挑戦してるような気がするんですよね。

このウソクとの対峙ですごく感じたんです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

ジニョクって本当に普通の会社員で、地位も名誉もないけど、でも実は内に秘めてるものってゆうかすごく芯が強い男だと思うんですよね。

そして内に秘めてるけど実はウソクよりもプライドが高いと思うんですよね、この方。

それを表現してるボゴムがね、ほんと絶妙なんですよね。

”素朴な普通の男”の中に”本物の男の姿”が顔を覗かせてるんですよね。

愛がなにかを知って覚醒してからのジニョクはもうほんと天下無敵。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Encounter Kdrama 남자친구さん(@boyfriendkdramaofficial)がシェアした投稿

こうゆう可愛いシーンでも絶妙に男を出してくるあたりが上手いんですよね。

決して可愛いだけの年下男子じゃない、ジニョクとゆうキャラクターを多面的で、立体的な男に仕立ててると思うんです。

ほんとジニョクって演じるの難しいと思うんです、普通故にね。

ジニョクみたいな率直な男性がファンタジーだと思われるようなこのご時世に、あたかも世界のどこかに存在してるかもしれないとゆう期待感を与えてくれるほど完璧にこのジニョクって役を消化してると思うんですよね。

そして12話はなんといってもこのラストシーンですよね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SᵤₚₑᵣBₒgᵤₘₘy 박보검 💚🍇さん(@bogummy_cool)がシェアした投稿

時止まる。

こん時むっちゃトイレしたかったんですけど、←は?一気に引っ込みました。

姉さん振り返る時スローで無音な演出神。

もうお互いがお互いを思いやる気持ちが美しすぎてほんと泣ける。

相手の立場を気持ちを思いやり、そしてもう一方がまたその気持ちを思いやる。

1話ごとにお互いを助け、守り、配慮してそして毎回毎回選択してるんですよね。お互いを。

全てを捨てて、ジニョクを選択しここに立った姉さんの勇気ほんと讃える。

いやあやりよったな、姉さん。やったわ。

ほんでボゴムが姉さん発見した時の深い愛で溢れた目つき震えるって。

ほんでまた一回空仰ぐやろ。

ボゴムよ。神がかっとる。

そして出ました名台詞。

出口がない。あなたから抜け出す術がない。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SᵤₚₑᵣBₒgᵤₘₘy 박보검 💚🍇さん(@bogummy_cool)がシェアした投稿

ここで静かに流れる姉さんの涙がもう女神すぎる。

あ〜この人を選んで良かった。って心から思える瞬間ですよね。

スヒョンが今までどんなに辛い人生を歩んできたのか、この涙が表してますよね。

失うことばかりで孤独な人生にさした一筋の希望の光。やっと自分の人生を選べた喜び。

いやあこのラストは涙でましたね。

Advertisement

正直12話前、11話終了時、韓国の皆様の視聴感想では厳しい意見があって、

俳優の演技や演出は上手く、また映像も綺麗で素晴らしいが、現実にはあまり使わないような口調なので俳優の口につきにくい感じがして何かぎこちない印象を与える。

出典:NEVER

といった意見がちらほら見えたんです。ストーリー展開も少し緩くて入っていきにくいという意見もあったんですが、12話ラストでは感動した!とゆう意見が非常に多く見られました。

確かに俳優の皆さんが素晴らしい演技をされてるのでちょっとストーリーが勿体無いなと正直思ってたんですが、12話ラストで、ごめん!作家さん抱きしめさせて!って感じでした。笑

最終話にむけてこの12話ですごくいいスタートを切ったと思いますね。

そしてまたいいとこでかかるこのOSTも感動的でいいですね!

あ〜こう見たら本当色々ありましたね。選択の連続。

お互いを選び続けてきたからこその今です。

なんかあの姑も本気出してキレてきそうなんで非常に恐ろしいですが、このままラストまで美しい愛を貫いていただきたいですね。

はいでは予告もなく出口もなく、1週間辛いですが来週の13話の放送を待ちましょう♡

【パクボゴム】過去出演韓国ドラマを無料視聴で一気見する♡↓↓

「雲が描いた月明かり」などヒット作多数!

見放題作品 80,000 本を 31 日間無料で視聴が可能!!

 

まとめ

あと「ボーイフレンド 」も残すところ4話の放送となりました〜。

早いですね〜ほんと早いです。

「空から降る一億の星」が終わって抜け殻になっていたところにすぐに始まったこの「ボーイフレンド 」。

最初は正直入っていけなかったんですが、今ではとっても思い入れのあるドラマとなりました。

とにかくTVNさんのドラマは映像が映画ばりに美しいですね。ほんと素晴らしいです。

ラストまでこのまま駆け抜けていただきましょう♡

ではではまた💓

nana💓

【おすすめ韓国ドラマ】感想レビューカテゴリの最新記事