【ソイングク】主演韓国版「空から降る一億の星」12話あらすじ感想*ネタバレ

【ソイングク】主演韓国版「空から降る一億の星」12話あらすじ感想*ネタバレ

どもども♡

【ソイングク】主演韓国版「空から降る一億の星」12話の韓国放送が終わりました!

 

 

View this post on Instagram

 

@silvertrheeさん(@silvertrhee)がシェアした投稿


やりよった。ついに。

ソイングク職人の本域のキスシーン!ついに出ましたね。笑

いつ本域のんくるんかなおもてたんですけど、12話でぶち込んできましたね!

ここでくるか〜!うまいのう演出が。巧みやのお〜。

ほんで奴はやっぱりやりよりますわ。さすがですわほんまに。

なんか心臓一回外出して、戻したぐらいの動悸が止まらんのですけども。笑

では【ソイングク】主演韓国版「空から降る一億の星」12話あらすじ感想レビューいきまっす!

ネタバレありますんでご注意くださいね♡

>>ソイングク主演韓国版「空から降る一億の星」韓国での視聴感想・評価まとめはこちら

>>ソイングク主演韓国版「空から降る一億の星」日本でのみんなの視聴感想・評価まとめはこちら♡

>>ソイングク主演ドラマにハズレなし!と言われる5つの理由の記事はこちら♡

>>ソイングクおすすめ主演ドラマや歌はこちら!兵役後の現在は?の記事はこちら♡

 

【ソ・イングク】過去出演韓国ドラマを無料視聴で一気見する♡↓↓

見放題作品 80,000 本を 31 日間無料で視聴が可能!!

今ソイングク出演ドラマ特集中ですよ♡ 

 

 

【ソイングク】主演韓国版「空から降る一億の星」12話 あらすじ

出典:NEVER

11話ラストでジングクに腹を刺されたムヨンは”すごいねおじさん”と呟き、精神科医ヤンギョンモのもとを訪れます。119に届けようとするギョンモをムヨンは止め、ギョンモはムヨンを治療をします。帰ってこないムヨンを心配していたジンガンにムヨンは電話をかけます。

ムヨンは「友達の家だよ。とても久しぶりに会ったから」と言い訳をしますが、ジンガンはその言葉を信じず、「本当に何にもない。あとで説明するから」というムヨンに、「どこか怪我したの?」と聞きます。ムヨンは「どこも怪我してないって。お前が心配してると思って電話した。理解できないのはわかるけど、本当になんでもない。久しぶりに会う友達と別れることができなかっただけ」と話します。

ジンガンは「こんなことは苦しすぎる」と言って、電話を切り、ムヨンの家で号泣します。

 

View this post on Instagram

 

HEARTRIDER_1023さん(@seo_ingukkie23)がシェアした投稿

起き上がれるようになったムヨンはジンガンの元へ行こうとしますが、ヤンギョンモに止められます。「君が今刑事事件に関わっていることを知ってる。それでなかったら君が止めても止めなくても119に届けるつもりだった。ナイフで刺されたんだね?ユリとの事件と何か関係があるのか?」と尋ね、ムヨンは「なんで先生が知ってるんだ?」と聞き、ジングクに聞いたというギョンモに、ジングクとの関係性については、「おじさんと俺は友達でも敵でもないよ」と答えます。

 

一方ムヨンを刺したジングクは自宅に戻り辞表を書いていました。「昨日横断歩道前で9時半に人を刺した。」と自首します。ですが警察にはそんな事件は報告されておらず、イ班長は「過去お前が何をしたのか悪いと思っているのなら何もするな!どこかへ異動してから辞めろ」と辞表を破きます。

ジングクは家に帰ってきたジンガンに、「俺がムヨンをナイフで刺した」と打ち明け、「後悔していない。その方法しかなかった。これ以上あいつに会わないでくれ。俺にとってはお前が最優先だ。」と話します。ジンガンは「自分の子が大事で人の子はどうでもいいって人達に私は傷つけられたの!お兄ちゃんはそうしちゃダメ!あの人は私よりもっと大変な思いをしてる。お兄ちゃんがそうしなくてもあの人は傷ついてるの!」とジングクにしがみつき涙を流します。

 

 

View this post on Instagram

 

HEARTRIDER_1023さん(@seo_ingukkie23)がシェアした投稿

そしてムヨンは幼い頃の記憶の一部を取り戻し始めます。ムヨンはヤンギョンモに、「先生、ヘサンの病院で俺にどこに行くのか。って聞いた?」と詰め寄り、「なんで話してくれなかったの?」と尋ねます。ギョンモは「わざと話さなかった。幸か不幸か君は記憶を失い、私は君が記憶を失ったことを知っていた。」と答え、「君にはその時3年ぶりに会ったがすぐにわかった。忘れがたい目つきだったから。それでも君に会ったことが信じられず腕の火傷を調べた。君の火傷を治療したのは私だ。」と告げ、ギョンモは幼い頃のムヨンと二度会っていることを明らかにします。

そして「君が病院の扉を出て行ったとき、君が過去から完全に自由になることができる最後のチャンスかもしれないと思った。」と打ち明け、ムヨンは「最後のチャンスだと思うほど悪い過去だったってことだろ?話してほしい、俺の過去。」と頼みますが、「過去を必ずしも知る必要もないと思う。だからもう少し考えよう。君も私も」と言葉を濁します。

 

 

View this post on Instagram

 

HEARTRIDER_1023さん(@seo_ingukkie23)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

HEARTRIDER_1023さん(@seo_ingukkie23)がシェアした投稿

ジンガンはジングクに「もうあの人とは会わないつもりだから」と話し、ムヨンと別れようとします。ムヨンの家に帰ってきた猫に話しかけていると、ムヨンが戻ってきます。ムヨンは「出て行きたいならいつでも出ていっていい。でも、帰ってきたいならいつでも戻ってこい」とユジンガンに向けた気持ちを猫に語りかけます。そして「もういいよ、行って」とムヨンは言いますが、ジンガンは「離さないって言ったじゃない。どこにいけばいいの?私はどこにも行かないし、行けない。行っても無駄なの、また戻ってくるんだから。」と言い、二人は離れられず、キスをし、気持ちを確かめ合います。

 

 

View this post on Instagram

 

Angna’s Diary®さん(@aaa_n_g)がシェアした投稿

ムヨンは「別れるってゆうんだと思った」と言いますが、ジンガンは「二度と会わないってお兄ちゃんに嘘をついたの。別れることができるなら別れたと思う。けどそれができない。あなたが嫌いだって言うまでどこにも行かない」と答えます。

「嫌いだと言ってもどこにも行かないでよ」「嫌いだと言うの?」「絶対にどこにも行くなってこと。嫌いだって言っても嘘だから。」「そんな嘘つかないで」「つかない」「つかないでよ」「つかない絶対に」

 

 

View this post on Instagram

 

-ˋˏ DON’T THINK FEEL ˎˊ-さん(@kdramaflavor)がシェアした投稿


そしてムヨンは自分の過去について「俺の過去が知らなければいいと思うほど辛いものだったらどうしよう。俺の知らない俺がいるのかもしれない。」と言い、「でもお前は俺のそんなこと考えなくていい、不安がらないで。」とジンガンを抱きしめます。

ジンガンは「大丈夫。あなたの心は私が握ってるから。こうやってギュって。でもこれだけは約束して。もう二度と何も言わずにいなくならないって。」と言い、「約束する」とムヨンは誓います。

 

 

View this post on Instagram

 

-ˋˏ DON’T THINK FEEL ˎˊ-さん(@kdramaflavor)がシェアした投稿


ジングクはギョンモの元を訪れ、ギョンモは「どうも見たことがあると思ってたら、当時のあの刑事さんだね」と話し、「1993年の秋、私もヘサン病院の救急でインターンとして働いていた。」と話します。25年前にジングクが探していた少年が、幼い頃のムヨンだったことが明らかになります。当時ジングクが容疑者を撃ってしまった現場に居合わせた、ただ一人の目撃者である少年です。

 

View this post on Instagram

 

배우 박성웅님 팬さん(@_woongstagram_)がシェアした投稿

ムヨンはギョンモを再び訪れ、自分の過去について尋ねます。「いつからか同じ夢を見る。銃で父が殺される夢。それが自分の過去だと思ってる。俺の父親は、銃で殺害されたのか?」と聞き、ギョンモは「君のお父さんは自殺した。看護師たちが君が自殺した男の子供だとヒソヒソ話しているのを聞いた。」と話します。

そしてムヨンは自分の本当の名前が”カンソンホ”だとゆうことを知り、ジンガンにメールで報告します。

 

 

View this post on Instagram

 

cutefairyさん(@cutefairy2017)がシェアした投稿

お互いの過去の関係が明らかになる中、ムヨンをジングクは出くわし、12話は幕を閉じました。

12話はムヨンが過去の記憶を少しずつ取り戻していき、またジンガンとムヨンはまた一つ絆を強くし、離れられない2人の姿、またムヨンとジングクの繋がった過去の関係性について描かれました。

このドラマあと4話で終わってしまうんすか?マジ?

ちょっと本気で無理なんですけども。

1億どころか100億%ロスの病気発症しますよ。笑

来週とかもうエグそうですね。。。号泣する根拠のない自信があります。

ではでは12話感想レビューいきまっす!!

 

 

【ソイングク】主演韓国版「空から降る一億の星」12話 感想レビュー *ネタバレ

出典:NEVER

やりましたよ。また奴はやりよった。

どんだけいい仕事するんすか?もうね、キス職人とか呼ぶの失礼なんじゃないかと思えてきましたよ。笑

崇めるわもう。笑

ではではもうしょっぱなからいきますよ。教祖様のキスシーンです。

 

View this post on Instagram

 

ともみさん(@guk_tomomi)がシェアした投稿

息ができないっす。

ほんでいきなりくるのほんまにやめてくれ。ほんまに息止まる。

この人のキスシーンてなんか時間止めますよね。もはや魔法使いやん。

魔法使いソイングク。

ほんでもう手!!!!!手よ!!!!手でこんなに愛を表現できる人います?

ほんで間の取り方最強かよって!!なんなんもうほんまに。

ほんでもう顎まで到達しそうな勢い。顎まで食ってしまいそうなほどの愛。

あかんわほんまにこの人。天才すぎて胃が痛い。

このドラマでもなんどもキスシーンありましたが、このキスシーンはなんか涙出てきましたね。

場面場面のキスシーンを全部違った形で細かな所作とか表情とか声とかで表現できるってほんと教祖様。

ほんで離れられないんだってもう。運命なんだってもう。

 

 

View this post on Instagram

 

너를 기억해さん(@remembered_123)がシェアした投稿

T−BOLANの「離したくはない」が永遠に頭の中でリピートされてます。笑 ←古。

この2人はもう魂レベルで惹かれ合ってるんですよね。

血の繋がりのない自分を育ててくれた兄に隠してまでも、裏切ってまでも、もう離れてはいけないような絶対的な愛。

お互い以外に行く場所なんてない、離れようとしても戻ってしまう2人の本当の家のような場所。

孤児である2人が本当の自分たちの居場所はここだったんじゃないのかと思ってしまうようなね。

 

 

View this post on Instagram

 

@silvertrheeさん(@silvertrhee)がシェアした投稿

過去からずっと続いている2人を結ぶ絶対的な魂の縁ですよ。

その縁なんですがね。。。。ちょっと推理タイム入りますよ。私の勝手な推測ですけども。

もしかしたらもしかしてですけど、”カンソンホ”ってゆうムヨンの本当の名前が明らかになったじゃないですか。

”カンカンホ”って名前聞いたとき、なんかぞわっとしたんですよね、なぜだか。

”カンソンホ”ってさ。。。

ジングクがジンガンの本名をある程度加味して名前をつけたのだとしたらですよ。

ユジンガンの本名が”カンユジン”だったとしたら。。。。え。。。。嘘やろ。。。嘘や。。。

まさかの日本原作と同じ結末へ向かってるんですかね。。。。

嘘ですよね。。。嘘と言って。。。

いやでも韓国の情緒的にそれが許されるのは考えづらいので、結末変えてくる可能性が高いと思うんですけどね。。

ロミオとジュリエット的な展開だと思うんですけどね。

ただその視聴者の期待とか要望とかの裏をついてひっくり返してきたら作家さんすごいなあと思います。

これもし韓国版が日本版と同じ結末を迎えたとしたら、えげつないドラマですよ。

ほんとセンセーショナルすぎますって。

もう考えただけで涙しかないって。辛すぎる。

最近何しててもこの2人が浮かんできて、ほんと涙出てくるってゆう病気を発症してます。

そして2人が歌うOSTのMVが発表されましたが、これがまたほんと泣ける。


ソイングクの歌う姿がまず泣ける。

なんだこの優しい声は。ほんで歌ってる時はやっぱり歌手ソイングクなんですよね。ムヨンではなく。

なんだよもういくつの顔もってんだよ。

ほんで歌詞ソイングク作詞なんですよね?天才なん?ほんと。

溢れ出るセンス半端ない。歌手としても俳優としてもセンスがありすぎですってほんと。

この曲聞いたらもれなく泣けてくるとゆう威力。

すごいわもう。国宝級ですね。もう人としてのセンスに惚れるわ。

「空から降る一億の星」で賞を総なめにしていただきたい。

もはやこのドラマの他に名乗り出てくるドラマなんかあんのかいな?って感じです。

間違いなく「空から降る一億の星」はソイングクの代表作になりそうですね。

>>韓国版「空から降る一億の星」13話あらすじ感想レビューの記事へ

【ソ・イングク】過去出演韓国ドラマを無料視聴で一気見する♡↓↓

見放題作品 80,000 本を 31 日間無料で視聴が可能!!

今ソイングク出演ドラマ特集中ですよ♡ 

 

まとめ

昨日全然ソイングクとか韓国俳優とか知らない友人に、また布教活動してたんですけど、その友人が、「ちょなんなんこの人!めっちゃ男前やん!半端ない!」と言われまして、「そやろ?やっぱな。」ゆーてめっちゃドヤ顔してました。←どの立ち位置。

この「空から降る一億の星」終わってしまったら、どうやって生きていこうか旦那に相談中です。

もはや今の時点で謎にロスっているので、これ終わったらえげつないロスだと思います。

悲しい結末を迎えてしまいそうな気がしてるので、とりあえずティッシュ1箱サイドに置いて来週再来週の放送は心して見ようと思います。

心臓もつかなこれ。。。。

ではではまた13話で💓

nana💓

【おすすめ韓国ドラマ】感想レビューカテゴリの最新記事